オリジナル半纏・オリジナル法被の制作事例

2017年2月10日

シティーセール用半纏製作例 塩竈市観光物産協会様

 

シティーセール用法被(半天)シティーセール用法被(半纏)
国内有数生鮮マグロの水揚げ港として有名な塩竈市はすしの町としても有名です。国内外に塩竈市の魅力をPRするイベント等で使用されるオリジナル半纏を「塩竈市観光物産協会さま」よりご注文いただきました。ご入稿いただきましたデータをもとに左胸には塩竈市の木でもあるシオガマザクラ、大紋と袖にはご指定ロゴを薄手で動きやすいシャークスキン生地に染め抜いています。
袖口には腰柄と同じ、青海波柄の青い生地を縫い付け、袖をまくった時にさりげなく見えるこだわりです。

ご注文の商品は:

纏・法被

生地:純綿 シャークスキン

製法:反応染料染色加工

寸法:身丈85cm×身巾68cm

衿:黒×白抜き

地色:朱赤

 

半纏・法被のことならなんでもお気軽にお問い合わせください! 無料見積り 生地サンプル取寄せ

本サイトで使用しているのぼりは、お客様本人のご了解の上、掲載させて頂いております