半纏(はんてん)・法被(はっぴ)ドットコム >  半纏法被の制作事例  >  神奈川県 海老名市 總持院様 袖無し半纏製作事例

オリジナル半纏・オリジナル法被の制作事例

2014年11月29日

神奈川県 海老名市 總持院様 袖無し半纏製作事例

神奈川県海老名市【總持院】
半纏の製作事例になります。
通気製のよいポリエステルセオアルファ生地使用した
軽くて羽織りやすい「袖無し半纏です。
衿生地はセオアルファよりコシのあるポリエステルツイル生地を使用しコシを持たせ型崩れを抑えることをご提案いたしました。

ご注文の商品は: 半纏・法被

生地:ポリエステル
セオα(アルファ)

製法:片面昇華転写加工

地色:明るい紺地×白抜き

濃紺衿:白文字

大紋:宗門・寺紋 白抜き

肩当:無し 袖口:なし

寸法:

L寸身丈85×身巾68cm

M寸身丈80×身巾66cm

半纏・法被のことならなんでもお気軽にお問い合わせください! 無料見積り 生地サンプル取寄せ

本サイトで使用しているのぼりは、お客様本人のご了解の上、掲載させて頂いております